So-net無料ブログ作成
検索選択

*1,001枚目記念!* [おしらせ]

すっかり秋本番ですね。
朝晩の冷え込みを感じる季節になりました。


ここ京都に越してきて4年半。
転居と同時にブランド名を
【ku*u】に変更して
ネームタグも新しくしました。

作ったネームは1,000枚。

それを、先日すべて使い切りまして
夏前に新たに発注した1,000枚の入った袋を
ついに開ける日がやってまいりました!


パンパカパ~ン[ぴかぴか(新しい)]


FullSizeR.jpg



記念すべき1,001枚目の服は
図らずも
娘のとあるイベント用に仕立てたシャツ。

新たな世紀が始まった時のような
清々しさを感じながら
ネームタグを縫い付けました。



仕上がったシャツの画像は
またのちほど!
(まだ撮ってないんです)



  *******


単純計算でいくと
わたしが今までに制作した服の数は
そろそろ1万枚に到達するんじゃないかしらん?


  *******

こちらのブログは
ずいぶん長いこと放置してますが
nytのHPのblogには
ちょこちょこアップしてます。

限られた文字数の中で
ささやかなヒトリゴトを
綴っています。

ぜひ、のぞいてみてくださいねー






*緑の葉っぱ柄・リバイバル&パッチワーク* [服]

急に秋めいてきましたね。


先日、パッチワークの材料を探して
ウチにあるハギレの山を
ガサゴソしておりましたら
懐かしい生地の並びに
なんだかやけにボリュームのある生地が。

・・・???

広げてみると
なんと
ワンピ一着分
手付かずで残っていました。


これは3年前の生地。
シンプルワンピやらロングベストやら
いろいろ作って
大好評だった緑の葉っぱ柄。

おぼろげな記憶すら残ってないけど
推測するに
生地屋さんでわずかに残ってた生地が
ちょうど一着分くらいあったから
もう手に入らなくなるなと思って
買い占めておいた
・・・んじゃないかな
たぶん。


まあ、ここで見つけたってことは
今、作れってことだな、と
さくさくっと制作。

あっという間にカタチになりました。


IMG_9544.jpg


バッチリ柄合わせのポケットは
左側に付けました。

というのには、訳がありまして・・・

みなさん、斜め掛けのバッグは
どちらに掛けますか?
わたしは、左肩から斜めに掛けるのです。
しかも
買い物のエコバッグなんかは
右肩に掛けます。

そうすると
全部、右側に荷物が集中してしまうのです。

今まで
右利きの人は
右側にポケットがある方が使いやすい
と思って
一個ポケットの時は
ほとんど右側に付けてきましたが
わたしにとっては
左ポッケの方がいいぞってことに
今さらながら気づきまして
個人的な都合により
左に変更してみました。

セミオーダーの場合には
左右どちらかをご指定いただけば
ご希望に沿うよう作りますので
遠慮なくお申し付けくださいね。



で、
このワンピを裁断後
わずかに残った葉っぱの生地を使って
パッチワークワンピも作りました。

これからの季節にしっくり馴染む秋色です。


前↓
IMG_9542.jpg


後ろ↓
IMG_9543.jpg


題して
『森の中のピザパーティ―』

食べきれないくらいのピザ!
さあ、召し上がれ~♪



  *******

前記事でご紹介したパッチワンピは
おかげさまで
瞬く間にSOLD OUTとなりました。

ありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]



パッチワンピはもちろん
3年前の貴重な生地も
宇宙に一枚しかありません。

ビビビっと来たらお早めにー!






*光をさがして、いざゆかん。* [服]

京都という土地は
護られていると聞きますが
ここに越してきて4年半
台風直撃コースか?!と
何度か身構えたことはあっても
実際には逸れていくんですよね。

不思議です。



さてさて
めっちゃ久しぶりに
パッチワークワンピを作りました。


題して
『光をさがして、いざゆかん。』


前↓
IMG_9079.jpg


後ろ↓
IMG_9080.jpg


サンドベージュ・葡萄色・深緑・茶色
いわゆるベーシックカラーの組み合わせ

落ち着いた色合い同士でも
こうしてコントラスト強めに合わせることで
シャープな印象になりますね。

これから深まっていく季節感にも
しっくり馴染むと思いますし
パッチワーク初心者の方や
カラフルな雰囲気には
ちょっと抵抗を感じる方にも
おススメのパッチワンピです。



半袖ですが
夏物としてだけでなく
中にタートルを着たりすることで
寒い時期にも活躍すること
間違いなし!


以前にもお話ししましたが
わたし個人的には
半袖シンプルワンピの中に
タートルを重ね着する着こなしが
バランス的に一番好きです。

もう少し季節が進めば
そういう風に着られるなーと
今から楽しみです。



コチラのワンピは
tetoteにて販売中です。

近々、BASEにもアップします。


宇宙にひとつのワンピ[ぴかぴか(新しい)]

ご縁のある方のもとに届きますように[ぴかぴか(新しい)]








*クレリックレトロチックワンピ* [服]

IMG_9070.jpg


落ち着いたイイ色合いに
イイ感じの柄の生地を
ずいぶん前に入手して
長いこと温めてありました。

背が高~く
手も長~い娘に合わせて制作した
レトロチックワンピのアレンジバージョン

襟と袖口は
サンドベージュの無地を使った
クレリックタイプに。

台襟付きのまあるいチビ襟が
キュートでしょ[ぴかぴか(新しい)]

IMG_9075.jpg


IMG_9071.jpg


この無地の生地、
こうして見ると
白っぽく感じますが
単独で見ると
結構アースカラーな色味です。

これにオフホワイトや生成りを合わせたら
本体の生地の色に馴染まず
めっちゃ浮いてしまいます。

色って相対的なもんなんですよね。


これまでに制作したレトロワンピは
ウエスト切り替えの下は
タック仕様でしたが
今回の生地は
薄手で柔らかいので
その風合いを活かして
ギャザー仕立てにしました。

程よいボリューム感で
スッキリした仕上がりに。



ボタンは焦げ茶のちっこいのを
いっぱい並べて。
木の実っぽくていいでしょ




  *******

コチラは参考商品ですが
オーダーも承ります。

ただし、結構値の張るデザインです。
使用する生地、
ディティ―ル、
ボタンの種類や数、
サイズ、などにより
価格は変動いたします。

詳しくはお問い合わせください。


nyt(にゅっと)のHPのお問合せフォーム
または
tetoteのメッセージフォームより
お気軽にどうぞ。