So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

*あっという間にパンツ完成の巻* [洋裁教室]

ku*uの洋裁教室 at オキナワ
生徒さん、じわじわと増えています。


作りたいもの、着たい服を
何でも作っちゃおう!
という教室なので
初心者、中級者に関わらず
ご希望に応じて
初めのうちは手取り足取り
わからないなりに
どんどん作っていきます。
だから
簡単なアイテムを選んだ場合
本当にあっという間に
一着が仕上がります。


例えば、ku*uの定番アイテム
ペチパンツ(と呼んではいますが、最近は『ペチ』ではないことが多い) の場合

パターン作成に1コマ(理論的なお話も含め2時間)
裁断~縫製に1コマ~1コマ半(2、3時間)
それだけで完成してしまいます。


手が慣れてくれば
自力で制作しても
2時間程度で出来るようになるはず。




ku*uの洋裁教室は
基本、マンツーマンなんですが
服つくりライブをきっかけに
通い始めてくれた友人のおふたりは
車などの事情により
おふたり一緒に通われています。

(今後も、そういうご希望があれば
遠慮なくお気軽にご相談ください)


おひとりが直線縫いのミシンを
もうおひとりがロックミシンを
それぞれご自分のを持ち込んでくれているおかげで
スペース的には手狭ですが
結構効率よく作業が出来て
とってもいい感じです。


そんなふうに
ワイワイおしゃべりしながら
制作したパンツが
ふたり同時に仕上がって
キャーキャーわーわー喜んで試着して
そのまま穿いて帰られました。


できたてほやほやとは思えないくらい
しっくり馴染んで
こなれた感じが素晴らしい姿を
ウチの玄関出たところで
パチリ☆

LINE_P20180214_220814626_(1).jpg



後ろに付けたポケットも
アクセントになってて
めっちゃカワイイ[ぴかぴか(新しい)]

LINE_P20180214_220835979.jpg




「たのしかったね~~~!」
っていう弾んだ声を聞きながらお見送り。



あったかい気分の余韻
なんともいえない喜びです[ぴかぴか(新しい)]





こんなふうに
ku*uのワザやコツを
大勢の人たちに
伝授していきたいな~と思います。

さらにそこからまた広まっていって
着心地のいい服を作れる人や
それによって
軽やかな気持ちになれる人が
どんどん増えていったらいいな~[ぴかぴか(新しい)]




現在は自宅でのレッスンなので
生徒さんは
ku*uのイベント(服つくりライブやワークショップ)や出店の際に
直接お会いした方のみとさせていただいてます。


・・・が、それとは別バージョンで
出張洋裁教室もいいかも!
(今、書きながら閃いた[ひらめき]

どこか場所を貸してくれるとこがあれば
飛んでいきます!

耳寄り情報お待ちしてまーす!






*笑顔の見えるオーダー* [服]

早いもので
今日はもう立春!


ちょうど一年前の今頃は
お部屋探しの旅に来ていて
この物件に決めたんだったことを思うと
一年って
本当に本当に
あっという間なんだなぁと感じます。



ここんとこ
印象深いオーダーが続きました。


ひとつめ。

DSC_0828.JPG


沖縄に来てから
娘の活動(フリーペーパーとか)を通じて
お知り合いになった方からのオーダー

もう20年以上も温めてきた布を
服に仕立ててほしいとの依頼でした。

拝見させていただくと
それはとっても絶妙な渋い色合いの
インドネシアの絣。
光沢の具合からすると
おそらくシルクでしょう。


デザインを相談しながら決め
フラットカラーの丸襟に
バルーンスリーブの
オトナ可愛いコートワンピに。

ボタンもご自身で選んで来てもらいました。
シックな黒い貝ボタンが
ピッタリ馴染んでイイ感じ[ぴかぴか(新しい)]


20年も寝かしてあった生地が
カタチになってうれしいと
喜んでくださいました。




そしてお次は
京都で洋裁教室に通ってくれてた生徒さんからのオーダー

けっこう筋が良くて
いろいろ作れるようになってた方なんですが
去年出産されて
なかなか服を作る時間が持てないとのことで
ご自分で生地を選んで送ってもらって。

DSC_0906.JPG


仕上がったワンピを送ったらすぐに
着用写真も送ってくれたんですが
とってもいい感じに似合ってて。


上の写真では
パッと見、気づかないというポケット
DSC_0904.JPG


子ども連れだと必須アイテムのポケットも
こんな風に目立たなければ
キチンと感が損なわれません。


今回のオーダーのために
久しぶりに生地屋さんに行ったという彼女
生地をあれこれ見ていたら
創作意欲がまたムクムクしてきたとか。

これを機会に
ちょいちょいミシンに向かう時間が
持てるようになるかもしれませんね。




3つめ。

30年来の友人で
一年ちょっと前に京都で再会して
それ以降
ちょくちょくオーダーをくれている友達から。

DSC_0880.JPG


関東方面に住んでいる彼女は
いつも
東京の方の生地屋さんで
お気に入りを見つけては
生地とともにデザイン画を添えて
送ってくれます。


昨夏には
お母様や妹さんの分も
同じようにオーダーしてくれて
その妹さんからは
「この服があまりにも着心地良すぎて
他の服がもう着れない!」との
うれしいご感想も伝えていただきました。


そうなんですよ~
みなさん、気を付けてくださいね~笑
ku*uの服以外着られなくなる方、続出中です!




4つめ&5つめ。

そんなふうにハマってくださっているかたからのオーダー。
1着はワケあって画像が載せられないのですが
(めっちゃ見せたいけど!)
サイコー傑作となったパッチワークワンピ。
(もったいぶってるわけではありません)


こちらは画像OKなはず。

DSC_0921.JPG


ファブリックパネルにしたり
主にインテリアに使われるような生地で
ダイナミックな柄を活かして
シンプルワンピを制作。

こちらも生地持ち込みオーダーです。


腕の振るい甲斐のあるテキスタイルでした[ぴかぴか(新しい)]


このかたは
私が京都に住んでいた頃に
ネットショップでお買い上げくださって
送り状を書くときに
「あっ!オキナワのかただ!
しかも、よく知っている地名!」ってなって
その後のやり取りの中で
移住したらぜひ会いましょうとなり
それが本当に実現したのでした。

そして、ku*uの服の着心地にハマり
オーダーも頻繁にくださっていますが
他の似て非なる服とのちがいに気づかれて
自分でも作れるようになりたい!と
教室にも通われ始めました。




こうして笑顔の見えるオーダー
本当にうれしいです。
ありがたいことだなぁと思います。





ミラクルな出逢い続きの今日この頃
書きたいことは山ほどあるので
またおいおい。



これを書いている最中に
こないだ発注した生地が
ドドーンと届いたので(って言っても4着分)
今週からちょいちょい新作制作いたします。

おたのしみに~~~!









*水上店舗マルシェ楽しんできました* [行商日記]

DSC_0871.JPG



この前の日曜日
朝からピッカーンと晴れて
重いガラゴロ(キャリーバッグ)引きずって
ゆいレールで移動。
駅から水上店舗へ向かう途中
帽子の成型用の紙は
やっぱり英字新聞でしょ
って思って
コンビニを4軒訪ね歩いたけど
結局どこにも売ってなくて
仕方なく琉〇新報を買い
汗だくのほうほうのていで
現地に辿り着いたのでした。



え~っと・・・
今って1月だよね?
しかも、大寒のはず


本当にオキナワってすごい!

と、妙に感心しつつ
汗をふきふきディスプレイ

DSC_0866.JPG


こんな感じで始まったマルシェ


前回は、お隣さんが離れていて
ちょっとポツーン・・・な感じでしたが
今回は、両隣ひしめきあってにぎやかで
しかも、片方のお隣さんは
お住まいがめっちゃご近所なことが判明
丁目まで同じ住所ってくらいのご近所さんで
鳥肌もんのビックリ!

もう片方のお隣さんも
なんだかいろんな共通の知り合いがいて
話も盛り上がった上
搬出後に、二度もバッタリ遭遇して
「縁がある~!」
「まちがいない!」
「たしかに!」
と、道端で言葉を交わし
重いガラゴロ引きずりつつも
軽やかな気分で帰路につきました。





この水上店舗ってところは
50年ほど前の建物で
普段は薄暗く
とってもヤバい雰囲気がムンムンの
超ディ―プな場所です。


だってね
今回、わたしのブースの上の窓がこんなん・・・

DSC_0870.JPG



ぷぷぷ

笑っちゃうくらいに
ステキ!




あ、そうそう
前回(先月)の出店のときに
パッチワークのロングベストにズッキューン
ってなったけど迷いに迷って諦めた方が
今回もまた
同じ服の前で佇んでいたので
背中を押させていただき
勇気を出してお買い上げと相成りました。
(決して押し売りではない・・・はず)


とってもシャイな彼女でしたが
その場で着て行くと言って
羽織ってもらったら
なんともしっくりよくお似合いで
立ち去る後ろ姿もステキだったので
駆け寄って行って
写真撮らせてもらいました~

パチリ☆

DSC_0874.JPG


ありがとう~!!!



こうして行商に出向くと
出逢いの連続で
本当に楽しい!!


今回は、娘も途中参加して
しばらくそのあたりをうろついては
いろんなとこでお話していたので
ku*uの服をより印象付けられた気がします。

さんきゅ!



これからも
あちらこちらに出没しまくって
おもしろいご縁の輪を広げていきます!


まずは、今週の土曜日。
キッチンフキヤさんでのワークショップ
ワクワク楽しみです[ぴかぴか(新しい)]





こうなってくると
車が欲しくなる~~~!

行動範囲が広がるよね~

でも、車を持たない身軽さも捨てがたいのよね~


う~~~ん
しばらく振り子状態だ、たぶん。



*マルシェとワークショップ* [おしらせ]

珍しく、立て続けの投稿です。

今日は新月ですもんね~
その影響なのか、発信したい気分がムクムク~


日にちが迫っているイベントが二つあります。

まず、ひとつめは
水上店舗マルシェ
先月初参加だったんですが
今月も参加させていただくことになりました!

今度の日曜日 1月21日
11時ごろから18時頃までです。

今回は、下記のワークショップでも作る
四角いベレーを中心に販売いたします。


前回の様子はコチラ
DSC_0687.JPG




詳しくは、水上店舗マルシェのFacebookまたはtwitterで。

https://www.facebook.com/suijo.tenpo.2f/

https://twitter.com/suijotenpo2f


とってもディープでおもしろい空間です。
ぜひ、ふらりとお立ち寄りください!





さて、もう一つは、ワークショップ。

正方形2枚と長方形1枚でできちゃう 不思議なベレー帽ちくちくワークショップ】を
キッチンフキヤさんにて開催します!

1月27日(土)
14時~17時
定員6名(残席わずか)
受講料 2,800円(お飲み物とお茶菓子付き)
材料や裁縫道具はこちらで用意します。
なんと手ぶらでOK!

サイズも4種類から選べます。
老若男女問わず被れる帽子なので
ご自分用に、お子様へ、バレンタインに向けて・・・
プレゼントとして作られてはいかがですか?


わたしが愛用している同じタイプの帽子をかぶった
キッチンフキヤのフキさん♪
20171203203647.jpg


キッチンフキヤのFacebookでも告知していただいてます。

https://ja-jp.facebook.com/kitchenfukiya/


同じ帽子をかぶった五者五様(?)の似合いっぷりをお愉しみの上
作ってみた~い♪って思われた方は
キッチンフキヤさんまでお申し込みくださいね。


ご縁のある方のご参加、お待ちしてます!




 *******


内地に比べたら
そりゃもう暖かい沖縄の冬ですが
ココで暮らしていると、
充分寒く感じる日も結構あります。

分厚いコートは出番のないオキナワでも
あったか小物で冬を愉しむことができます。

そんな季節に最適のアイテム
フリース素材のベレー
買うなら水上店舗マルシェに
作るならワークショップに
ぜひぜひお越しくださ~い!

お待ちしてますね~~~




*服つくりライブ&着心地体験会、ありがとうございました!* [行商日記]

20180116135619.jpg



先週木曜日1月11日
ワンワンワン!の日に
服つくりライブ&着心地体験会
『嘉数の風に誘われて』を行いました。

友人の友人の個人宅だったこともあって
集まった参加者さんたちは
わたしを除いてみんな顔見知りだったので
とってもアットホームな会となりました。


前回のアルカディアさんでのイベントもそうだったんですが
知人同士だからという理由では収まらない感じの
ココロ開かれた空気感
素晴らしく心地よかったです[ぴかぴか(新しい)]

垣根や遠慮なく
ミシンにもかぶりつきで見てくれて
作業の流れや細部のコツや
わたしのコトバもちゃんと伝わってる感覚
一体感に包まれてのライブでした。


そして、
みんなでとっかえひっかえ
次々にku*uの服に着替えては
「わぁ~!」と感動してくれたり
「似合う~!」と褒め合ったり
小さなお子さんを連れてご参加の方には
そのまま抱っこしたりしても
ストレスを感じない着心地を実感してもらえたり
大盛り上がりの着心地体験会。


そして、それぞれにお気に入りをお買い上げくださって。



今回もたくさんの「なにこれ~!」を聴くことができました[ぴかぴか(新しい)]




みんなの目からポロポロこぼれるウロコを見て
場の空気感がどんどん軽くなっていくのを感じて
わたしは、シアワセに包まれました[ぴかぴか(新しい)]




ご参加くださった皆様
場所とランチを用意してくれたペコちゃん
宣伝&荷物運び&車での送迎と
全面的にフォローしてくれたたえちゃん
本当にありがとうございました!




お客様が帰られた後、
コーフン冷めやらぬ状態で
次回の企画も
その場で出ましたよ~!


詳細は、いろいろ決まり次第お知らせしますが、
次は、今までで一番広いスペースで
大勢にご参加いただけるイベントとなりそうです。

わたしもワクワクしてます。


3月か4月になると思いますが
おたのしみに~~~!





*服つくりライブvol.5 嘉数の風に誘われて* [おしらせ]

なんともう明後日に迫ってまいりました!

服つくり職人ku*uの服 着心地体験会@嘉数

『嘉数の風に誘われて』


2018.1.11(木)10:30~14:00

宜野湾市は嘉数にある知人宅にて開催

定員・8名(残りわずか)

参加費・1,800縁

*ku*uの服、試着し放題
*ミラクル技のミシンパフォーマンス見学
*Peko Cafeの軽食お茶会&おみやげ付き
*ku*uの服をイベント価格にて、ご購入、ご注文できます。

お申込み、お問い合わせは、
mikadukihorse@gmail.comまでお願いします。
(主催・三日月Horse)


あなたの「うわ~~!なにこれ~!」をお聞かせください。





さて、
今回で服つくりライブも5回目を迎えます。

目からウロコのお話を交えながら
皆さんの目の前で
シンプルワンピ1着を
一時間ほどで縫い上げるという
前代未聞のライブパフォーマンスです。

えええええ?
なにそれ~~~?
って、興味がムクムクした方は
まだ、定員まで達していないようなので
迷ってらっしゃる方も
今まさにこのブログで知った方も
速攻ご予約下さいね~



  *******


先日、メガネを新調しました。

まん丸に近い丸眼鏡です。

メガネ歴はずいぶん長いわたしは
コンタクトの時期を除いても
かなりの数のメガネを買っては
飽きたり失くしたり壊したりしてきましたが
一番長い間愛用して
一番お気に入りだったのが
まん丸眼鏡でした。


今19歳の娘が生まれる前後5、6年間
トレードマークのようになっていたんですが
赤いセルフレームに惹かれて乗り換え
その後はずっと横長のセルフレームばかり
とっかえひっかえしてきました。


こないだ夏に赤いセルフレームのツルが壊れて
急きょ新しいのを買いに行ったとき
丸眼鏡にココロ惹かれ
お店の人にも似あうはずとおススメされたけど
一年前から丸眼鏡を愛用している娘と
お揃いっぽくなってしまうのも気恥ずかしいし
うーーーん、遠慮しとこ~と思いとどまり
今までと似たようなタイプのを選んだものの
丸眼鏡への想いは募るばかり・・・


ああ、やっぱり丸眼鏡がほしいな~と
娘に相談してみると
「そっちが元祖なんだからいいんじゃない?」と

そっか
それならば・・・!と
速攻買いに!!!


で、早速買ってその場で付けて帰ると
娘からも大絶賛!
我ながら
「ああ~わたしの顔が戻ってきた~~~」と
懐かしい人に再会した気分で
メガネ自体の軽さも相まって
ココロも軽~くなりました。


でね、
気づいたんです。
自分自身が心底気に入ったものっていうのは
誰に何と言われようと
何にもココロがざわつかないものなんだな~って
褒められたらもちろんうれしいけど
「なんかヘン~」とかって言われたって
「そ~お?」ってな感じで何にも気にならない。
不思議なくらいザワザワしないんですよね~



服だって何だってそうですよね。
自分の中でしっくりきていないものについて
あれこれ言われると
単なる感想に過ぎない一言が
やたら気になってザワザワしちゃいます。


だからこそ
人からどう見られるかとか
これがフツーとか無難とか
・・・ではなく
自分がココロから気に入ったものを身に着け
気に入ったものに囲まれて暮らしたら
ココロが平和でいられると思うのです。


余談が長くなりましたが
着心地体験会で
ku*uの服を片っ端から試着して
アナタのココロが軽くなる服を
見つけていただけたら
日常が変わるかもしれません。



では、ご縁のある方、
あさってお会いしましょう!









*縫い初めワンピ* [服]

DSC_0764.JPG




書き初めならぬ『縫い初め』として
元旦からミシンの音を軽快に鳴り響かせました。




年賀状を年末間際に慌てて書いても
気分を味わう程度のおせちを用意しても
そのおせちやお雑煮を食べても
近所のお寺に初詣に行っても
歩道橋の上から初日の出を見ても
年末年始の実感が
全然湧かないままのお正月。



これは、やっぱり
この暖かさのせいだとは思うんですが
もうひとつ思い当たるフシが・・・


引っ越すときにテレビを手放して
結局その後買わずに
テレビ無し生活もかれこれ10ヶ月
退屈とも思わないし
煩わしい情報が入ってこないから
清々しくていい感じなんですけど
紅白とか、ゆく年くる年とか
06552355の年越しスペシャルとか
くだらないバカ騒ぎの番組とか
そういうテレビ番組が
年末年始の気分を盛り上げてくれてたんだね~
と、娘と大きく頷いたのでした。



今年に限らず
我が家の場合
お正月だからと言って
帰省する場所もなく
あいさつ回りのあてもなく
特別必要に迫られる予定など何もないので
わたしはたいてい毎年
年明け早々から
服を作っています。


服を作ることが
仕事でもあり
趣味でもあり
特技でもあり
暇つぶしでもあり
癒しでもあるので
時間さえあれば
ミシンを踏んでしまうという習性。


そんなわけで
今年の縫い初めとなったのは、このワンピ。

じゃじゃん!
DSC_0760.JPG



デザイナー物の生地で
ネットで一目惚れして買っておいたもの。

娘へのクリスマスプレゼントにするつもりが間に合わず
それならば、お年玉として・・・と
元旦から制作開始と相成りました。



これがまた
印象深い制作だったのですよ。

いざ裁断を始めて
順調にチョキチョキザクザク切っていたら
用尺より余分に買ったはずなのに
柄合わせの都合上
10㎝弱、生地が足りないことが発覚。。。


ガ~~~ン!!!
年明け早々見舞われた大ピンチ!


うわぁ・・・
買い足さないといけないのか・・・?


しか~し!
こういう事態は何度も経験があり
それをどーにかこーにかする知恵も
どっかから降りてくるんですね~


きっとなんとかなるはず!と
パズルのように頭と手を動かしていたら

[ひらめき]

閃きました!




で、解決したのが、このバックスタイル。

DSC_0763.JPG


なんにも違和感ないでしょ

実は、当初の予定では無かったはずのヨーク切り替えにヒミツが。
いや、全然ヒミツでも何でもないんですけど
こうして不自然じゃないところに切り替え線を入れることで
パーツを分けてとる(裁断する)という技です。


なんとかピンチを切り抜けられた上
残り生地は、手のひらに乗る程度の
ほんのポッチリという気持ちよさ。


そして、仕上がったワンピは
娘にとてつもなくピッタリ!
絵本の中から飛び出たような雰囲気で
ふたりして大絶賛[ぴかぴか(新しい)]
大喜びで着たままお出かけしました。


いいお年玉になってよかった~~~




この調子で
今年も着た人が笑顔になる服を
じゃんじゃん作っていきまーす!







*あけましておめでとうございます!* [おしらせ]

DSC_0720.JPG


2018年の幕が明けました。

あけましておめでとうございます[ぴかぴか(新しい)]


ここオキナワは、ポカポカ陽気の元旦。
この暖かさのため、
年末年始感が全く湧かないままの年越しとなりました。


去年は京都から沖縄に移住して
山あり谷あり
清濁併せ吞みつつ
瞬く間につながっていくご縁に支えられ
感謝感謝の一年でした。


本当にありがとうございました。



今年は、ますますフットワーク軽く
あちこちに出かけたり
ワークショップや服つくりライブも
ちょくちょく開催していこうと思っています。


ありがたいことに
ここオキナワでも
ku*uの服を愛用しながら
周りに自ら宣伝してくださる方々が何人かいて
じわじわとku*uの服愛用者が増えつつあります。

町を歩いていると
あちらこちらで声を掛けられたり
車から見かけたという目撃情報も多いのですが
ku*uの服がどんどん浸透していって
町じゅうにカラフルな人が増えたら
楽しいな~うれしいな~と思います。

きっと、日常的に着ることで
ココロも軽くなるはず!


でも、着てみるまでは
ピンとこないかたがほとんどでしょう。


ku*uの服は、着心地というより
動き心地の良さが特徴なのです。

見た目だけではわからない。
袖を通しただけでは、まだ実感できない。
バンザイしたり、
腕を自由字自在に動かしてみて
ようやく
「え?なにこれ~~~!?」
ってなる服。

さらには、一日を通して着ても
カラダとココロに
なんのストレスも感じさせない服。


着たことありますか?




というわけで、
服つくりライブvol.5
新年早々に開催いたします。




服つくり職人ku*uの服 着心地体験会@嘉数
『嘉数の風に誘われて』

2018.1.11(木)10:30~14:00

宜野湾市は嘉数にある知人宅にて開催

定員・8名(残りわずか)

参加費・1,800縁

*ku*uの服、試着し放題
*ミラクル技のミシンパフォーマンス見学
*Peko Cafeの軽食お茶会&おみやげ付き
*ku*uの服をイベント価格にて、ご購入、ご注文できます。

お申込み、お問い合わせは、
mikadukihorse@gmail.comまでお願いします。
(主催・三日月Horse)


あなたの「うわ~~!なにこれ~!」をお聞かせください。


 *******

ではでは、今年もいろんな会場で
ご縁のある方々とお会いできるのを
楽しみにしています[ぴかぴか(新しい)]




今年も、平和なココロで
のんびりゆったりいきましょう~[ぴかぴか(新しい)]

そして、どんどんひろがっていきましょう[ぴかぴか(新しい)]





*洋裁教室 at オキナワ始めます!* [洋裁教室]

20170828_103013.jpg


今年の春まで住んでいた京都では、
5年間に渡り洋裁教室を開いていました。

計41名の生徒さんたちに恵まれ、
愉しい時間を過ごさせていただきました。



さて。

沖縄に移住して半年以上が過ぎ
ようやく教室を開始できる状況になりましたので
生徒さん及び後継者を募集いたします!



ただし、ひとつ条件があります。

☆ku*uの服をご愛用の方

☆服つくりLIVEやワークショップなどku*uのイベントにご参加くださった方

いずれかに当てはまる方のみとさせていただきます。



LIVE、ワークショップ、市への出店など
今後もコンスタントに行っていきますので
そこでの出会いもお待ちしてます。



ku*uの服づくりは独自の手法が盛りだくさんです。

そして、

パターンには動き心地のよさのヒミツがてんこもりです。



その技を習得して
日常に取り入れることを想像すると
明るい気もちになれる方



さらには、それを
わたしとともに広め、
後世まで繋げていくことを思い描くと
ワクワクする方



そういう方々、大歓迎です!



まずは、イベントなどでお会いしたときに
お声かけください。
(一番近いところでは、今度の日曜日、
【水上店舗マルシェ】に出店しますよ~)

これまでのイベントで
名刺等をすでにお渡しした方は
メールまたはお電話にてご連絡ください。





レッスンは完全マンツーマンです。


カリキュラムはありません。
作りたいもの(着たいもの)を作ってもらいます。

それを、独自のパターン技術と縫製により
カタチにするのを伝授します。



時間はお互いの都合に合わせて
その都度ご予約というシステムなので
ご自分のペースで
ご都合のいい日時に
自由に通っていただけます。



道具類はこちらにあるものを使ってください。

生地、糸など材料は、自費でご用意願います。





* 料金 *


一コマ(2時間) 4,000円

継続コース(10回分) 36,000円
(何度でも継続できます)



* 場所 *


那覇市首里汀良町

首里駅より徒歩3~4分

駐車場もあります。



自宅の一室をアトリエとしており
そこでのレッスンになりますので
詳しい住所等は
お問い合わせの際にお伝えいたします。



ご縁のある方との出会い
楽しみにお待ちしてます[ぴかぴか(新しい)]


*オマモリぬいぐるみワークショップありがとうございました!* [行商日記]

ちょうど一週間前の土曜日
オマモリぬいぐるみをチクチク作ろうワークショップを開催しました。

どんよりした空模様の中
旅のヒトのようにガラゴロ荷物を持って
いざ、キッチンフキヤさんへ。

道中、全く降られることなく到着。


おひとり体調不良で欠席されたものの
はじめましての参加者4名とともに
チクチクチクチク

途中、お店の顔なじみらしきオバサマが
ランチを食べつつ
お店のご夫婦と繰り広げたトークが
あまりにも面白すぎて
チクチクしながら大笑い
「漫才かっ!」とツッコミ入れながら
場は盛り上がりました。


お昼には、美味しいランチもいただき
予定の時間を少しオーバーしたころ
完成~完成間近のぬいぐるみたちを並べて
記念撮影して、笑顔で終了。


同じ型紙で作っても
それぞれ個性が現れてしまう面白さ。

できたてほやほやのぬいぐるみに
いきなりかぶりつく参加者さんちの赤ちゃん。


あたたかい雰囲気に包まれながら
とても愉しいひとときとなりました[ぴかぴか(新しい)]



しかも、帰り道も傘の出番はなく
行きも帰りも雨の止み間に移動出来て
ナニモノかに護られていることを
あらためて実感しました。
感謝!



参加してくださった方々
場所と美味しいごはんを用意してくださったフキヤさん
本当にありがとうございました!!!






そしてそして
なんと、次回のワークショップの企画も
その場で湧いてきましたよ~


この日、わたしが被っていった帽子を
フキさんたちの目に留まり
次は、帽子を作ろう~~~!

・・・ってことで、
たぶん、来月辺りになると思いますが
詳しく決まり次第、お知らせいたしますね。


フキさんに被ってもらったら
めっちゃカワイイ[ぴかぴか(新しい)]

20171203203647.jpg


ステキ~~~[ぴかぴか(新しい)]

ちなみにこの帽子、
正方形2枚と長方形1枚で出来ちゃうんですよ~
すごいでしょ
(・・・って言っても、
わたしが考えたパターンではなくて、これはテキストがあります。
生地選びはオリジナルで。)


あと、この日に持って行ったパッチワークエプロンも
フキヤさんで活躍することに!

20171203203749.jpg


と~ってもお似合いですね~[ぴかぴか(新しい)]

うれし~い[るんるん]




さてさて、
日にちが迫ってきているお知らせをひとつ。

来週17日の日曜日
『水上店舗マルシェ』に出店します!

詳しくは、水上店舗のFacebookをご覧ください。
https://ja-jp.facebook.com/suijo.tenpo.2f/



パッチワークエプロンを中心に
現在手元にある販売可能な服たちを
全部持っていきます[るんるん]


不思議な空間を覗きがてら
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね~

のひのひお待ちしてま~す




前の10件 | -